手探りイギリス滞在記

手探りイギリス滞在記

英語が苦手なのにイギリスに飛び出した人の備忘録

京都のおすすめ ③フランソア喫茶室

こんにちは、Piyaです。

 

イギリスではどこにも行けずに過ごしているので、特筆して書く事もない今のうちに京都のおすすめ紹介をたくさん更新しよう!と思い立ちました。

しばらくイギリスとは関係のない話題が多くなるかと思いますが、ロックダウンに免じて許してください。

さて、第3弾である今回はオシャレなレトロ喫茶を紹介します。

 

実は私Piyaが大学時代に少し働いていたお店で、今でも定期的に通ってしまう素敵なお店です。

 

 

フランソア喫茶室 (四条河原町)

ビルが立ち並ぶ四条河原町の交差点から一本裏道に入ったところにひっそりと佇んでいる外観がおしゃれなお店。

創業90年の歴史があり、国の登録有形文化財に指定されているレトロな喫茶店です。

 

中に入るとベルベットの赤い椅子、アンティークな机がお出迎え。

店内には絵画やランプといったアンティーク調の調度品がたくさん展示されていて、美術館のような雰囲気があります。

そして店内で流れるクラシック、店員さんの可愛いワンピースにも注目です。

お店にはタイプの違う部屋が2つあるのですが、手前のお部屋の方が格式高くて雰囲気が良いと思います

 

 

こちらのお店のおすすめはブルーベリージャムがのったレアチーズケーキ。

ホイップクリームの浮かぶコーヒーと共にセットで頼むのがオススメです。

しっとりとした濃厚なレアチーズケーキとコーヒーの相性は抜群!

何度もリピートしたくなる味です。

f:id:sp8uk:20210112091350j:image

この日はたまたま個室風の席が空いていたので座りました。

特に入口のすぐ右側にあるこちらの席は人気なので、もし訪れた際に空席であれば座ってみてください。

ステンドガラスを眺めながら食事を楽しむことが出来ます。

 

 

 皆さんも街中の喧騒を忘れ、素敵な喫茶店でゆったりとした時間を過ごしてみませんか?

  

 ↓ フランソア喫茶室のURLはこちら。写真もたくさん見ることが出来ます。

www.francois1934.com

 

この近辺には他にも『ソワレ』『築地』というレトロな喫茶店があり、フランソアを含めた3店舗は『京都三大アンティーク喫茶店と呼ばれています。

あとの2店舗もまた機会があればご紹介しますね。

 

 

以上、Piyaでした!

 

↓ 良かったらぽちっとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

フルーツメール