手探りイギリス滞在記

手探りイギリス滞在記

英語が苦手なのにイギリスに飛び出してみた人の備忘録

Crisps 食べ比べ大会!

こんにちは、Piyaです。

 

私はポテチやじゃがりこ・せんべいなどが大好物で、甘いお菓子よりもしょっぱいスナック菓子の方が好きです。

ビスケットやショートブレッドなどの焼き菓子が美味しいと有名なイギリスですが、意外と色んな種類のCrisps(ポテチ)が売ってるな…?!と気付いたので、食べ比べ企画をしてみることにしました。

※ 好きな味を選んだので同じ味で平等に比べていませんがその辺りは見逃してください。記事には実際に食べた味の画像を貼っています。

 

食べる事しか娯楽のない今、理想のCrispsを探すため我々調査隊はスーパーへと向かった———

 

 

① WALKERS

f:id:sp8uk:20210213020236j:plain

ザ・定番。

薄くて軽めの万人受けしそうなcrispsです。

カルビーのポテトチップスに近いかなーと感じました。

当たり障りなく優等生で、特に感動はない感じ…

Walkersはチーズスナックなどポテチ以外のスナックも販売されているので色々選べるところが楽しいです。

 

 

② WALKERS Oven Baked

f:id:sp8uk:20210220225546j:plain

 上のCrispsとの違いを知りたくて購入してみました。

 写真から分かるようにざらっとしていて、チップスタープリングルスに近い食感です。

私は堅めが好きなのでイマイチかな…と思いましたが軽めがお好きな方にはぴったりだと思います。

あと、ちょっとだけじゃがいもの甘さを感じました。

マットな食感が好みの方は試してみてください。

 

 

③ WALKERS MAX

f:id:sp8uk:20210223100149j:plain

WALKERSシリーズ!

見た目はギザポテト。

HOTと書いてあるだけあって、結構辛い!!(笑)

分厚めなので薄いCrispsよりは少し堅いです。

味ががっつり系なので濃い味を求めている時に食べると良いかも。

 

 

④ McCoy's

f:id:sp8uk:20210213020259j:plain

いつも部屋にストックしている、お気に入りのcrispsです。

厚めで歯応えがしっかりしています。味は濃いめ。

サクサク感が欲しい人におすすめです。

PERI PERI味など期間限定のものが出ていたりして種類が豊富で飽きないところも良いです。

下の3種類入っているものはどれも味が濃いめでガッツリ系でした。

 

 

⑤ KETTLE 

f:id:sp8uk:20210213020244j:plain
f:id:sp8uk:20210213020254j:plain

他のCrispsよりも少しお値段が高め。

その分、質の高い味がします。

食感は堅め。

味の種類が多く、変わったフレーバーを見かける事もあります。

日本でも輸入スーパーで売っていますが1袋¥600ほどします。ひえぇ。

個人的にですが、このPeppercorn味はあんまり美味しくなかったです…。

 

 

⑥ SMITH'S

f:id:sp8uk:20210213020230j:plain

食べ応えは軽め。味もあっさり。

可もなく不可もなく…という感想。

パッケージデザインがシンプル。

マイナーめなのかな?あんまり見ないですね。

私はPoundlandで見つけました。

 

  

➆ M&S COLLECTION 

f:id:sp8uk:20210213015117j:plain

パッケージにParmezan&Prosciuttoと書かれていて、生ハムが好きな私は欲望に負けて買ってしまいました。

手作り&オリーブオイルを使用しているため1袋£1.8と少し高めですが、お値段に見合う美味しさでした。

どちらかというとチーズの味が強くて生ハム感はよく分かりませんでした(笑)

堅揚げポテトのようなしっかりした食べ応えで大満足!

もう一度買いたいと思える商品でした。優勝。

 

その後ビーフ味も試してみましたが肉々しすぎてちょっと生臭さを感じました。

チーズの方が断然オススメです。

 

 

⑧ Tyrrells

f:id:sp8uk:20210223095721p:plain

 よく見かける!パッケージの写真がオシャレで目を惹かれます。

こちらもHand cookedでクオリティが高いです。

1袋£2くらいするので買うのに少し勇気がいります。私だけか…?

酸っぱい味が好きではないので、チーズを選びました。

薄めで軽く、味はCOLLECTIONに似ているなと感じました。

チーズの味が濃いめなので、しっかり味わいたい人向けです。

 

  

⑨ PIPERS

f:id:sp8uk:20210220230533j:plain

ラッパのマークがオシャレなPIPERS。

お家の方に美味しいと教えてもらったので買ってみました。

1袋の値段が高めですが、ひとくち目から「美味しい!」と思えるくらいにクオリティが高かったです。

タイム&ローズマリーやトマトなどのオシャレで変わった味もありましたがチョリソーを選んでみました。

チョリソーの味がしっかりついていて満足でした。

見た目は薄めですが、そこそこ歯ごたえがありパリパリなので堅めが好きな人にオススメです。

Tyrrellsよりも少し堅い気がしました。

 

 

おまけ

⑩ POM-BEAR

f:id:sp8uk:20210220231140p:plain

可愛い見た目にきゅんときて買ってしまいました。

実は小さい子用のお菓子らしいです(笑)

こちらのオリジナルは薄めの塩味であっさりしていて美味しいです。

食感は居酒屋で出てくるタイプの軽いえびせんに雰囲気が似ているかも。

軽くて食べやすく、クマの形が可愛いのでオススメです!

よく見たら両腕をあげている子と片方だけあげている子がいるのも可愛い。

 

 

という事で、Crispsの食べ比べをしてみました。

結論……美味しいCrispsがいっぱいある。笑

個人的に好きだったのはM&SのCollectionとPIPERSですかね。

 

今回は9種類を食べ比べてみましたが、イギリスにはまだまだたくさんのCrispsがあるのでまた第2弾が出来たらいいな~と思っています。

紅茶の飲み比べのようなオシャレな比較でなくてすみません(笑)

皆さんもお気に入りのcrispsを探してみてくださいね! 

以上、Piyaでした。

 

↓ 良かったらぽちっとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

フルーツメール