手探りイギリス滞在記

手探りイギリス滞在記

英語が苦手なのにイギリスに飛び出した人の備忘録

イギリスに持ってきて良かったと感じる日本製品 ~蛇足&節約編~

こんにちは、Piyaです!

 

これから渡英される方はパッキングの準備をされているはず。

何を持っていったら良いのかな…?と迷っておられる方の参考になればと思いこの記事を書いていますが…

極論、大体の物は現地で手に入ります。(元も子もない)

日本の物も、値段は高いですが日系のお店に行けば大体売っているのでそこまで神経質にならなくても大丈夫かと思います。

(逆に、パッキングすべき・個人的に優先順位が高いと感じたものはまた改めて発信しますね!)

 

 

今回は生活する中で便利だな~と感じている小物を紹介したいと思います。

正直自分が持ってくる時に迷ったような物たちです(笑)

蛇足かな?と思いきや案外使えるな…と感じたものをピックアップしました。

使い勝手や値段にこだわらなければイギリスで代替品を買えるものばかりなのですが、持ってきて良かったな~と感じるものばかりです。

スーツケースに隙間がある場合に参考にしてもらえると嬉しいです!笑

(もしくは後で荷物を送ってもらう時に入れてもらうのもアリだと思います。)

お金に余裕があるから生活用品が多少高くても気にしないよ、という方には役に立たない情報ばかりかと思います。

 

余談ですが、私自身半年ほどイギリスで過ごして一時帰国→再度戻ってくる時に「これがあれば便利だったな」「これはあんまり売ってなかったな」「これは売ってたけど高かったな」と自分の経験を参考にパッキング出来たので、2度目の渡英に関してはパッキングに成功したなと感じます(当社比)。

そんなPiyaの経験が参考になれば嬉しいです!

 

それでは順番に紹介していきたいと思います。

 

 

① イノマタ ミニ計量カップ

まずこちら。

手のひらサイズのプラスチック製計量カップで、これ1つで大さじ・小さじ・mlの計量が出来ます!

色んなサイズの計量スプーンを用意しなくていいので、かさばらずとても便利。

値段も100円激安なので買って損はないです!!

お菓子を作る時に牛乳やレモン汁を測ったり、という使い方も出来ます。

小さいのでスーツケースの隙間に滑り込ませられますよ!

 


 

 

 

旭化成 サランラップ or クレラップ

 みんな知ってるラップたち。

これは個人的な話ですが£1で買った安いラップはめちゃくちゃ切れにくくてすぐぐちゃぐちゃになりました。

冷凍ご飯を冷凍庫から出して剥がした時に「これちゃんと全部ラップ取れてる…?」と不安になるぐらいのクオリティです。箱も弱い。

なので友達が持っていた日本のラップを使った時に、切れやすさとラップの分厚さ、クオリティの高さに感動しました。

イギリスでも売ってはいるのですが確か£7(¥1,000)ぐらいはしたと思うので、持っていけるなら持って行った方が無駄なお金を使わずに済みます。

 

ロンドンは外食費用がバカ高いので自炊ばっかりしてます。

冷凍や冷蔵の機会が多いので重宝してます。

1人だったら1本使い切るまでしばらく持つと思うので2本ぐらい持って来たらしばらく持つかな?という感じです。

 


 


 

 

 

③ 箱のないティッシュ

次はこちら。箱のかわりにビニールで包装されているティッシュです。

イギリスに来て紙製品が高いと感じることがあります… 

ティッシュ1つで£1(約¥140)ぐらいのものを見た事があります。

高いよ!!!

イオンだと、5パックで¥200ぐらいの「箱を省いたティッシュ」っていう商品が売ってるんですよね。

私はそれを3つぐらい持ってきました。

箱と違ってビニールなのでスーツケースの空いた隙間にねじこめます。

感覚としては普通に使っても1パックで1.5ヶ月ぐらいもちます。

 


 

 

 

④ ミルボン エルジューダ

ヨーロッパの硬水に負けないように、と友人がお餞別にプレゼントしてくれた洗い流さないトリートメントです。

LOFTなどにも売ってますが、ミルボンは本来美容院に卸しているメーカーだそうです。

美容院専売品なのでクオリティが高い!!

 私は赤いパッケージのエマルジョンを使っています。

匂いも華やかで、使うと髪がまとまるので重宝しています!!

髪の悩みに合わせて何種類かの商品が出ているので、自分に合うトリートメントを選べますよ~

 

↓ 何故か画像が出てこないのでリンク先を見てみてください。商品の違いを説明してくれています。

 

 

⑤ 小さい洗濯物干し

 マスクを干したり靴下を干したりするのに便利です。

下着など、シェアハウスなどで人に見られたくないものを干すときにクローゼットに隠して使えるので便利です。

 楕円の物がコンパクトで使いやすいです!

 


 

 

 

⑥ 日本のタップを挿せる延長コード

これは持ってくるのを忘れてやらかした!と思ったものです(笑)

こっちで延長コードを買っても3本足のコンセント用のものになるという事を失念してました。

 持ってきたスマホの充電用の線が短くて困った時に気付きました。

 

変換プラグとUSBを2つ挿せるアダプター(↓みたいなもの)は持ってきましたが、PC・タブレットスマートフォンを全部充電すると空きがなくなるので予備があればなぁと思いました。

 2ポートあるものは本当に便利なので1個は持っていくことをオススメします!

 


 

 

あとは、変換プラグ+こういうのも便利かも?

 


 

 

 

 

 

こんなもんですかね!

また生活しているうちに思い出したら新しい記事を作りますね。

 

読んでいただいたら分かるように、私は節約大好きな人なのでこういうお得な情報を発信していくと思います。

無駄を省いて、浮いたお金で紅茶を買ったりしたい…(笑)

ケチすぎるやろ!!というツッコミをいつか受けそうですね。

お金に余裕がある方は、何も気にせず贅沢にイギリス生活を満喫してください!!!笑

 

それでは~!!

 

フルーツメール